2011年03月22日

普通の生活

前回の日記のタイトルで驚かせてしまったようで申し訳ないです。。。
のんびり&癒しを求めて、志賀高原に避難してただけです。
悩んで悩んで、現実逃避を決めました(笑)

キャンセル出まくりのスキー場。。。二次災害。
こーいう状況ではレジャー産業は苦しいですね。。。
私も今回は、地震前からガソリン満タンになってたから行けたようなもの。

サンバレーのホテルは温泉と食事のある友達の家♪という感覚。
3日間のうち、スキーは1日半しかしてません^^;
停電のない中部電力エリア。
ガソリンもスーパーの品物もほぼ普通通り。
当たり前の生活がすごく贅沢に感じました。

で、今日は仕事帰りにドラッグストアとスーパーに行ってきましたが
だいぶ物が揃ってました!
売り切れが続いてたカップ麺やトイレットペーパーも普通にあった。
買いだめした人はしばらく買わないもんね〜〜〜。
マイミクさん情報によると、東京のガソリンスタンドも
すでにガラガラのところがあるようです。
電力以外は少しずつ普通に戻ってきてるかな〜?
posted by Sajakac at 20:21| Comment(2) | Note | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
うちの近所のガソリンスタンドも徐々に営業を開始しはじめて3件に1件くらいは営業しているようです(ただし夜は閉店してるけど)

でも、まだうちのあたりでは、乾電池やトイレットペーパー、レトルト類や缶詰はぜんぜんないって感じです。

まだまだ東北の方は日常には程遠いところが多いと思うけれど、復興の手伝いをやっていきたいですよね。

Posted by うりゃ at 2011年03月23日 10:25
☆うりゃさん
地域によってまだ差がありそうだけど、
まぁ少しずつ戻って行きそうでよかったです。
うちの方は仕事中も停電になるので、思うように仕事が進まず(涙)
これがいちばんストレスになってます。
東北の方は時間かかりますね。。。みんなでがんばらなくちゃー。
Posted by Sajakac at 2011年03月23日 12:28
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。