2005年07月05日

P&F

今日のお昼休みの話。
私よりもずっと長くアメリカに住んでて、今は英会話の先生もやってる人がいます。
その人の子供が確か3歳か4歳くらいだったと思うけど
『P』と『F』の発音がうまく出来ないそうです。
『フォーク』が言えなくて『ポーク』になっちゃうんだって〜。
『F』が難しいのかな???
おもしろいというかかわいいというか。。。。わーい(嬉しい顔)

そこで思い出したのがドイツ語の『pf』の発音。
私が苦手な音のひとつ。
『Apfel(apple)』はまだマシな方で、『Pfirsich(peach)』になるともう言えないたらーっ(汗)

その流れで話は『発音できない音』に。
韓国人は『ザジズゼゾ』が言えないとか。
ドイツ語の『zu』は日本人にとっては簡単だけど、英語の国の人には難しいとか。
外国語を普通に話せるようになっても、
母国語によっては苦手な音があるよねぇ〜って思いました。
posted by Sajakac at 19:13| 東京 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | Language | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
子供もそうやって間違えたりしながら言葉を覚えていくんだな〜ってほほえましいね。

幼稚園の甥っ子もよく間違えてママさんに言い直させられてます。(笑)

実はさ、私も大学の時ドイツ語専攻してたんだけどりんごちゃんでさえなかなか言えなかったですよ。ぴゅふゅ〜〜?ってな感じで。(笑)
Posted by MIDORI at 2005年07月05日 23:44
私もそのpfの音はいえない。
oeもueもいえないけど…

そうだなぁ、確かに韓国の人の日本語は濁音が聞こえない気がします。
言われてみて納得。

最近、自分の英語がとってもとっても日本語の発音になっているので鬱でした。
しゃべらないからねぇ〜、特定の単語しか…
仕事と、レースがらみの言葉(笑)はそりゃ喋るんだけど、世間話になるとアウト。
スペルを見たことしかない単語を喋るとダメですね。
ま、しょうがないんだけどさ。
Posted by Tomoko at 2005年07月06日 18:20
pfの音はみんな難しいんだね〜。

MIDORIさん
子供は英語だけじゃなく日本語も間違いだらけだとか。。。(^^;
ハーフの子で、日本語より英語の方が上手な子がいたりするんだよね。
うらやましぃ〜。

Tomokoちゃん
私よりは英語使ってるでしょ(^^)/
仕事で使うくらいじゃダメだよね(--;
英語モードで過ごす時間が短すぎるんだよ〜。
私もスペルを見たことしかない単語はダメ。。。
Posted by Sajakac at 2005年07月06日 19:09
私もドイツ語のpfの音は苦手(><)
なしてあんなに難しい音にするか〜?!
同様にフランス語のrの音も嫌い。

しかしまぁ、私が手を出した外国語、全部が全部中途半端だなぁ・・・はぁ・・・。

韓国の人の日本語、確かに単語中の「さ」行の音とか発音しにくいみたいだねぇ。
「ございます」が「ごじゃいます」とかになっちゃうみたい。
元々無い音だもんなぁ。
そのクセ、濃音とか激音とかワケわかんないのが多すぎるんだよねぇ。
中国語もワケわかんないよ、音。。。
Posted by みか(ん) at 2005年07月06日 22:36
お〜。ドイツ語仲間♪
pfが得意な日本人がいたら会ってみたいもんです(^^;
フランス語って難しい音だらけじゃない〜〜〜??

みかんちゃんって確か5ヶ国語くらい習ってたよね?
私もドイツ語はもうちょっと出来るようになりたいなぁ〜。
フランス語はもういらないっ。
Posted by Sajakac at 2005年07月07日 21:49
ん〜〜、かじっただけならもうちょっとあるよ(爆)<外国語
おかげですっかり辞書コレクター(苦笑)
辞書はたまーにわけわかんない言葉を調べるときにはお便利です。
Posted by みか(ん) at 2005年07月07日 22:46
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。