2011年10月12日

紅葉&温泉

10月の3連休と言えば紅葉♪
最初予定してた北アルプスは雪が降っちゃったので、八ヶ岳に変更!
八ヶ岳と言えば温泉。ということで、今回は紅葉と温泉を楽しむ旅です。

Day1
いきなり寝坊して渋滞にはまる(笑)
桜平からスタートして、天狗岳を経由する予定でしたが
時間が足りなくなり。。。どこも寄らずに目的地の本沢温泉まで直行。
10082011-1.jpg
山はすっかり秋の色。
日本でいちばん標高の高いところにある温泉です。
足だけ入りました〜。
10082011-2.jpg
ここのテント場はトイレと水場が遠くて不便ー。
雲が多くて☆見れず。

Day2
テント片付けたりするのでどうしても出発が遅くなる。。。
まずは昨日来た道を1時間ほど戻り、そこから一気に硫黄岳に上がります。
10092011-1.jpg

で、硫黄岳〜横岳〜赤岳の縦走。
クサリとハシゴばっかりでビビる(笑)

10092011-2.jpg 10092011-3.jpg
見た目にも、プチジャンダルムな横岳^^;

10092011-4.jpg 10092011-5.jpg
赤岳へは這うようにして行かないと登れない急斜面。
赤岳山頂は寒くて、さっさと下山。

10092011-6.jpg 10092011-7.jpg
2泊目は行者小屋前のテント場。快適!
月が明るすぎて、また☆見れず。

Day3
森の中のトレイルからスタート。
最終日は下るだけかと思ったら。。。
ここから桜平へは、硫黄岳手前まで登ってからじゃないと降りれません(−−;
まぁもう一度上の絶景を楽しめたからヨシとしよう。
八ヶ岳の森は、北アルプスとは違う雰囲気で、これも良いね〜
時間に余裕もあったので、紅葉もゆっくり楽しめました。
10102011-1.jpg 10102011-2.jpg

来週からは、3週続けて土曜飲み会&日曜トレーニングのハードスケジュール(?)
ぶぅちゃんと遊ぶヒマがない(涙)
posted by Sajakac at 22:19| Comment(6) | Trail | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月26日

テント泊に挑戦♪@涸沢

先日勢いで買いそろえたテント泊の道具を持ってどこへ行こうか?
結構ギリギリまで迷ってましたが、涸沢〜奥穂高岳(涸沢にテント2泊)に決定♪

スタート地点の上高地は、朝早いと観光客もいなくてのんびり〜〜な空気。
夏の暑苦しい登山で鍛えられたのか、今回は涼しくて体は軽い。
最後までしゃべる笑う、元気いっぱい(笑)
距離16km、標高差800mを、休憩入れて約6時間半でラクラク涸沢到着。

早速テント張ります!
途中、氷(霰?)が降ってきて大騒ぎ。寒いと思ったらー。
夜中も寒くて何度も目が覚める。。。うーん。テント、キビシイ。
09232011-1.jpg 09232011-2.jpg

2日目の朝はゆっくりスタート。
テント、凍ってます。霜?
太陽も出てきて暖かくなってきた頃、奥穂高に向けて出発〜♪

09242011-1.jpg

奥穂高山荘から奥穂高山頂に向かう壁はすごい渋滞!
登る前はビビってたハシゴ・クサリも難なくクリア♪
足だけで自分を支えるより、むしろ全身使えるこっちの方が楽(笑)
先月行った鹿島槍の南峰⇔北峰の方がよっぽど厳しかったな〜。
気をつけなくちゃいけないのは落石。
意外とあっさり山頂に到着。3190mです。
09242011-2.jpg

ここは山頂エリアが広く、1時間以上のんびりしました。
天気が良すぎて最高!!
白馬の山まであんなに見えるのは珍しいよ〜。
というか、北アルプスが全部見える!
富士山も見える!
ジャンダルム、近くで見るとヤバすぎる!!!
09242011-3.jpg

涸沢に下りてくると、すっかり夕方。
暗くなると星がきれいで〜〜〜
テントから出て見上げたら、流れ星発見☆
涸沢小屋でゲットしたカイロのおかげてぽかぽか。良く眠れました。

最終日の朝もやっぱりテントに霜。真っ白。
帰りたくなーいと、だらだらパッキング。
09252011-1.jpg 09252011-3.jpg

テントの片付けに時間がかかり、スタート出遅れ気味でしたが無事下山。

今回、毎日ヘリが飛んでいて、特に前穂高で何かあったみたいだったのは
やっぱり事故が続いていたらしい。
帰りに寄った温泉で、新聞見て知りました。
山は危険。気を付けよう。。。
落石を避けようとしてバランス崩して3mくらい滑り落ちた人も目撃したし。。。

09252011-2.jpg

今後の課題は〜
まず食事。すべて自炊は限界が。。。
今回もあちこちの山荘でラーメン・カレー・おでんなんかを食べました。
あとは寒さ対策。
山荘泊の時は気づかなかったけど、テントは思ったより寒い。

次は10月の3連休。
どこに行くかな〜〜〜♪
posted by Sajakac at 23:05| Comment(9) | Trail | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月25日

燕岳

先週の尾瀬ですっかり夏山モードに切り替わったので、北アルプスへ♪

072311-tsubakuro1.jpg
最初はこんな感じで光が入ってきてたのに。。。どんどんガスが濃くなっていくー(涙)
途中の合戦小屋では名物スイカで休憩♪
相変わらず登りのペースは早いらしく、道を譲られまくり
4時間で燕山荘に到着です。

泊ってみたい山荘No.1、泊ってよかった山荘No.1
という、人気の山荘だけあって、快適(^−^)
まずは昼寝(笑)

その後、まわりはすっかり雲に隠れてますが
燕岳と、その先の北燕岳までを往復してきました。
コマクサがかわいすぎる。
072311-tsubakuro2.jpg 072311-tsubakuro3.jpg 072311-tsubakuro4.jpg

日が沈む頃に晴れてきて、夜は星いっぱい☆
みなさん天の川だ流れ星だと大騒ぎ。
星ひとつひとつが大きく見える〜。

朝は「槍が見えるよ」という声に飛び起き、ご来光〜。
太陽が出てくる直前のこの時間の空が好き。
072311-tsubakuro5.jpg 072311-tsubakuro6.jpg

下山前に、標高2700mを3時間ほどお散歩。
槍・穂高、立山・劔、鹿島槍まで見えるね〜。
072311-tsubakuro7.jpg 072311-tsubakuro8.jpg

最後は、ケーキ→下山→温泉→渋滞(笑)
それにしても、膝が痛くなるからしょうがないとは言え
下山の異常な遅さはなんとかならないかな。。。
posted by Sajakac at 21:10| Comment(2) | Trail | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月20日

尾瀬&至仏山

梅雨明け3連休♪
南アルプス行ってみようか〜なんて話もありましたが
靴を新しくしたので慣らしで尾瀬&至仏山に行ってきました。

1日目は寝坊して出発が遅れ。。。予定変更。
とりあえず玉原湿原からスタートして適当に歩き、
鹿俣山まで登ってスキー場のラベンダーパークから下山。
ハエだかハチだかアブだかわからないけど、
ずっと襲われてた感じでそれが疲れた。。。ぐったり。

2日目は尾瀬♪
尾瀬ヶ原をぐるっと。
ニッコウキスゲがいっぱいでした(^0^)
きれいなブルーのトンボみたいなのが気になった〜。
さすが尾瀬。
いいんだけど、人が多すぎるー。
そして景色にあまり変化がないため、長く歩きすぎたら後半飽きてしまった(笑)
071711-oze1.jpg 071711-oze2.jpg

2日間たっぷり歩いたあとの最終日。
疲れも溜まってやる気ゼロ。
でも至仏山登りました。
百名山だそうです。
前半は木に囲まれた道で暑いし、だらだら〜
途中、尾瀬ヶ原や燧ヶ岳とか、眺めがよくなると元気が出てきて
岩だらけになって高山植物っぽい花が増えてくると、更にテンションUP。
やっぱ標高2000m以上が好き。
071811-oze3.jpg 071811-oze4.jpg

下界では最近見かけなくなったミツバチたち。上にはたくさんいました。
そーいえば志賀高原の知り合いも言ってたけど、
昔はいなかったのに今はハエが大量発生してるって。
気候と生態系が変わってきているのだろか。。。

071811-oze5.jpg
記念撮影のカエル。
トンボが入ってきてました。良いタイミング!
posted by Sajakac at 19:31| Comment(2) | Trail | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月12日

雲の上〜♪

今年の登山も北アルプス。立山♪

10/8の夜に出発し、車中泊。
10/9は朝からトロリーバスやロープウェーを乗り継ぎ、10時前には室堂到着。
雨降ってますが、視界はまぁまぁ。
遠くに剱岳もちょっとだけ見える♪
雨の中カッパで観光客向けの散策コースを1周し、
酸素の薄さや地獄谷の毒ガス攻撃にも耐え(笑)早めに山荘へ行きました。

そして10日。雷鳥日和。
予定コースは。。。
室堂→雄山→大汝山→富士の折立→真砂岳→別山→別山乗越→雷鳥坂を下山→室堂。
雨&ガスの中、何もしないわけにもいかないのでとりあえずスタート。

tateyama01.jpg
雄山へ登る途中は、ときどき青空も見えたりと、良い感じ。

tateyama02.jpg tateyama03.jpg
雄山の神社3003mでお参り&割れちゃってたけど大汝山は3015m

その後は、強風や雨、たまにガスが晴れたり、の繰り返し。
真砂岳は諦め、登らないルートで通過。
別山から剱岳を見る♪というミッションも当然クリアできませんでした。
明日は晴れる予報。
帰らなくちゃいけないけど、剱岳を見て帰ってくる時間はある。
ということで、次の日に備えるため、さっさと雷鳥坂を下ります。
いやー。でも山荘に帰るには下ってまた登る。
しかも毒ガス攻撃受けながら。ここがいちばん辛いかも。
雷鳥日和なだけあって、あちこちで鳴き声が聞こえました。
1回しか出会えなかったけど。

最終日の10/11
5時半に起きて外を見ると。。。雨、降ってる。ガスで何も見えない。。。
やっぱ山の天気は難しい。。。と、出かける準備をしていたら
いつの間にか雲が下がったらしく、雲ひとつない青空(^0^)
はりきって出発!

tateyama04.jpg tateyama05.jpg
朝日が眩しい立山&朝まで雨が降ってたのでキラキラ☆

最初は室堂乗越で剱岳を眺めながらお弁当の予定でしたが
新室堂乗越の分岐でやっぱり上に行きたい!と、
結局、別山乗越まで約2時間登ってしまいました。
剱御前小舎の前に出ると、どーんと剱岳登場。やっと見えた。
白馬岳から五竜、鹿島槍も見えたし、槍も見えた♪
そこからさらに剱御前方面へ少し上がると、すごーい。大迫力の剱岳の絶景。

tateyama06.jpg

1時間くらいは剱岳を眺めながら過ごしました(^^;
いつまでもここにいたい〜〜〜。けど、今日は帰らなくては。。。
仕方なく、下山。
途中、足元でガサガサって音がしたと思ったら、雷鳥。
晴れてるのに、雷鳥だらけ。
ふたり、カメラ目線してくれました(^−^)
tateyama07.jpg

昨日は雨&ガスでよくわからなかったけど、
こうやって歩いたルートを見ると、結構距離あったんだな〜
といっても、標高差がないから去年の白馬岳に比べるとラクラクでした。
tateyama08.jpg
posted by Sajakac at 21:52| Comment(5) | Trail | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月22日

人生で2番目に重い。

20100821-1.jpg

御岳山から大岳山、鋸山を通って奥多摩まで歩きました。
運動不足&病み上がりの体にはかなりキツイ。
しかも4月からダラダラ過ごして増量した自分の体が重すぎる!
ヤバイ、このままでは秋の北アルプスに行けない。。。
今日は全身筋肉痛です。。。

途中、ハセツネの講習会とか、トレーニングしてる人にたくさん会いました。
私も格好だけはトレランなので、
『今日はどこからきたんですか?』『どこまで行くんですか?』
とか声掛けられて(^^;
いや〜。御岳から来て奥多摩に下りますとは言いにくい(笑)

写真は、カメムシに似てる緑の子と、栗です↓
20100821-2.jpg 20100821-3.jpg

そして少しは体重減っただろか?
もしくは痩せる方向に体質改善できただろか?
ほんと、服が入らないのは困るからー。
posted by Sajakac at 13:36| Comment(4) | Trail | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月20日

空がきれいすぎる。

kurumayama04.jpg kurumayama01.jpg

ここはどこでしょう(^0^)
半年後、またここで戦います。
あんまり近くまでは行けなかったので、遠くから見るだけのイメトレ。
斜度の見え方がちょっと変なんだけど。。。
スポーツマンだけは、雪がない方がちょっと斜度が緩く見えます。
何かおかしい。
やっぱりあそこはスタートから数ターンが急なだけ。
と、自分に言い聞かせてみる。

リフトで山頂まで上がって、その奥の方を歩いてきました。
運動不足&体力落ちてるってことで、のんびりハイキング〜♪
。。。のつもりでしたが、そんなにラクラクコースでもなかった^^;
素晴らしい登山日和♪
今日は登山じゃないか。。。
木に囲まれた登山道や森林限界を超えた岩&お花畑の景色とも違って
ここはどこまでも草原〜〜〜。

kurumayama02.jpg kurumayama03.jpg

シマウマとかいそう。。。
って、合成してみた☆↓

kurumayama03-2.jpg

天気が良すぎです。
油断して日焼けしてしまいました。
フクラハギが火傷状態(涙)

最後は湖のとこでゴハン食べながら、
暗くなるまで空を見ながらぼけ〜っと過ごして
それから次の日のグラスのため、ふじてんに向かいました〜。
平和な1日でした(^−^)
posted by Sajakac at 12:40| Comment(4) | Trail | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月13日

氷山食べる!

梅雨前の最後の晴れらしいので、久しぶりの高尾山♪
最近体力落ちちゃってたので苦しかったー。
足の筋力も落ちてるから、膝にも負担が。。。すぐ痛くなる(><;
暑さにもまだ慣れてないから〜〜〜
いつになくゆっくりペースで歩いてました。

そんな中で、暑い日のいちばんのお楽しみはこれ☆
20100512-ice.jpg
氷山(笑)
今日は緑にしました。
写真忘れてて、残り少なくなってから撮ったけど。。。
食べる前の高さは20cm以上あるかな???(→ここに昔の写真アリ)

小仏の方から下山しました。
その後は温泉〜お昼寝〜。
最後はDEPOでSwansのサングラスゲット♪
サングラス、すぐなくすので。。。今は運転中もなくて大変だった(−−;
これで目の乾燥とか疲れをを気にせずに外遊びができる〜。
posted by Sajakac at 11:38| Comment(8) | Trail | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月11日

ハセツネ〜♪

101109-hasetsune1.jpg

http://www.hasetsune.com/

3年目のハセツネ♪
またスタート応援行ってきました。
今年はグレンツェンから参戦の仲間が一人増えました(^−^)
計算高くて準備バッチリ、さらに速いタイムでのゴールを狙うおーちゃん。
珍しく(?)痛いところがなく、元気一杯でいつもより楽しそうなけんぼう。
初参戦でドキドキ、不安とプレッシャーに負けず、完走を目指すいしいさん。
がんばれ〜〜〜☆
で、明日の朝、ゴールしたみんなに会いに行きます。
無事戻って来てね〜。
posted by Sajakac at 19:49| Comment(0) | TrackBack(0) | Trail | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月24日

しろうまさんに嫌われた?

今年の登山は白馬岳〜♪
ですが、天気予報には雨マーク。。。

朝。空は雲が多めですが、明るくて青空もちょっと見えたり〜。
でもこれから目指す白馬岳は雲の中。
今回は猿倉〜大雪渓からスタートです。
↓この辺はまだ楽しい気分♪

092209-shirouma01.jpg 092209-shirouma02.jpg

雪渓が終わる頃には雨が降ったり止んだりです。
標高も高くなってきたら、すっかり雲の中。
何も見えない中を登るのは苦しいだけ〜(涙)
山荘に到着しても、標高の高いところに登ってきた実感も達成感もない。。。
結局この日は白馬の山頂にも行かず、ゴロゴロ過ごしました(^^;

山荘ではみんな山神様にお祈り(笑)

残念ながら、次の日も雲&雨。
それでも下山しないと。。。と、外に出たら〜
おぉ。ちょっと視界が良い!

092309-shirouma03.jpg

前日から視界が悪くて方向感覚もまるでなかったけど、
後で地図で調べたら。。。もしかして杓子岳っぽい?

少しテンション上がって白馬岳山頂方面へ進むと、なんと山頂が見える!

092309-shirouma04.jpg

さらにテンション上がって2日目スタートです♪
でも上に着く時にはまたしても雲の中。。。悲しすぎる(泣)
1年間待ち続けたしろうまさんに感動もなく、さらっと通り過ぎました(−−;

歩いてると、山の絶景は見れないけど、紅葉がきれいなことに気づいた☆
小蓮華山を越えて白馬大池までの間が最高でした(^0^)
濃い目の緑から黄緑〜黄色〜オレンジ〜赤と、完璧な紅葉の色♪

092309-shirouma05.jpg 092309-shirouma06.jpg

↓白馬大池の先では、ライチョウに会えました。
雨の日の方が姿を見せることが多いとか。。。

092309-shirouma07.jpg

そんな感じで、ホントに白馬岳に登った実感もなく、2日間終了。
次回は白馬岳〜鑓温泉を歩きたいから、そのときは晴れてねー。
posted by Sajakac at 20:51| Comment(5) | TrackBack(0) | Trail | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月21日

蓼科山

3連休の1日目は家でだらだら過ごして、
2日目は蓼科山に行ってきました。
ラク〜〜〜に登れる百名山です♪
下界では青空も見えていたけど、山は雲の中。。。
登ってみたら、やっぱり途中からガスで視界が悪く
山頂近くでは強風で倒されそうになったり。。。(−−;
晴れてれば景色も良いらしいし、岩場とかも楽しいんだけど
今回はちょっと残念でした。

071909-tateshinayama.jpg

上で写真撮れなかったので、だいぶ降りてきてから撮ってみたら
私、草の中に隠れてる虫みたいになった(笑)
しかも顔が丸い(爆)
太ったかな???

で、さっさと下山しちゃったので、
Englishなんとかっていうところでティ〜タイム♪
庭の花もキレイでした^^

071909-english-tea.jpg 071909-english-garden.jpg
posted by Sajakac at 21:54| Comment(2) | TrackBack(0) | Trail | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月20日

castle in the sky

久しぶりの山。八方尾根〜唐松岳(山荘1泊)〜八方尾根です。

101808-1.jpg 101808-6.jpg

朝9時に出発、ゴンドラ&リフト乗り継いでから歩き始めて
休憩しても午後1時には山荘に到着という、登山としてはゆるゆる〜な感じ。
でも今回の目的は初めての山荘お泊り!

宿泊の受付して、重い荷物は置いて、まずは唐松岳の山頂へ♪
天気が良いので眺め最高〜♪♪♪
不帰嶮の方へ少し進むと、もう誰もいなくて静か。
空気は冷たいけど陽射しは暖かくて、聞こえるのは風の音だけ。
そんな中で空や山を眺めてると、贅沢だな〜って思う。

101808-2.jpg 101808-3.jpg

反対側の五竜方面へルートも見に行きました。
クサリが掛かっている岩場、こわい。縦走は無理だわ。。。
その後ちょっと寝て(笑)、外に出てみたら雲海&夕陽がすごい!
夜は星いっぱいの空を見てると寒さも忘れる☆

朝は5時に起きて準備して、また唐松岳の山頂を目指します。
と言っても、15分で登れる。
東の空にオレンジの光が見えて始めて、太陽はあっという間に出てくる。
下にはまた雲海。
Morgen Rotって、ほんと文字通りだ〜(^−^)
早朝は空気が澄んでて、遠くの山も見えました。
八ヶ岳、富士山、南アルプス、槍&穂高。。。
そこにいた人みんなが、山岳ガイド気分で語っていました(笑)

101808-4.jpg 101808-5.jpg

上での話ばかりで登山中の話が抜けてますが(^^;
登りは鑓ヶ岳や不帰嶮がどんどん近づいてくるのにいちいち感動してました。
ただ、鑓・杓子・白馬の眺めは八方池あたりからがいちばん良いです。
上にいくと、鑓の裏に残りの2つが隠れちゃうから〜。

写真たくさん撮ったので、mixiとFacebookでどうぞ♪
(しかもmixiとFBのアルバムの中身は同じではない〜^^)
posted by Sajakac at 21:06| Comment(10) | TrackBack(0) | Trail | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月12日

ハセツネ2008

2008hasetsune.jpg

ハセツネスタートしました!
http://www.hasetsune.com/

今年もスタートの応援&サポートへ。
Oちゃんとケンボウのスタートを見送ってきました。
2年目で余裕を見せつつもたまにおかしくなってるOちゃん。
去年のコマネチに続いて今年は膝が痛いケンボウ。
とにかく完走して無事帰って来てね(^−^)

私は本日飲み会のため〜
去年のようにネット観戦ができません。。。
早ければ、私が寝る頃にはゴールかな???
posted by Sajakac at 15:17| Comment(0) | TrackBack(0) | Trail | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月25日

山トレ延期

週末の予定は山トレでした。
八方から唐松岳の往復、山荘泊のはずだった。。。
土曜日は雨とガス、日曜日も雨という予報だったので
山初心者の私たちは今回は中止→延期に決定。
無理やり登ってしまえば行けたと思うけど、心が折れてしまってダメでした。

1泊2日コースを日帰りコースに変更。
栂池に移動して雨装備で出発。寒い。。。

寒いしスキー場だし、滑りたくなった〜。
今年の夏は、スキーのモチベーションが高いままです。
珍しい。このまま冬を迎えられるのか???

で、ゴンドラで上がって歩き始めたけど
すでに心が折れてしまってるので、まるでがんばれません。
土砂崩れみたいの起きててこわいし。
滑って転ぶし。。。(涙)

082308-tsugaike.jpg

実は23日は仲間たちと調布の花火大会行こうかって話も出たけど
山トレの日を変更できなかったからから諦め、
見に行く友達の日記を読んでまた花火を思い出し
最後には23日の早朝に起きたら花火のお誘いメールが来てた(笑)
これは山じゃなくて花火がいいよってお告げだったのかと
歩きながら真剣に考えてました(^^;
後から行った人に話を聞いたら、雲が低くて残念な感じだったそうで。。。
結局、どこにいても雨に悩まされる週末になったってことかぁ〜。

最後は温泉で癒されたから良しとしよう♪

山トレの延期は、空と紅葉がキレイな10月に決まり!
冷えると雪降るかな?
雪と紅葉を同時に見れると幸せになるから、ちょっと降って欲しい〜。
posted by Sajakac at 12:09| Comment(4) | TrackBack(0) | Trail | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月29日

2701m!

夏山の季節になりました♪
今回は西穂独標。

まずはロープウェイで2156mまで登ってしまいます〜。
普通の観光客が多いね。。。登山する人ってそんなにいないんだぁ〜。
ここから西穂山荘までがきつかった。
暑いからだね〜たぶん。

072608-frog.jpg
↑自分がここにいることは絶対にバレていないと自信満々のカエルくん。

山荘のところでランチ休憩♪

その後の登りは岩だらけでした。楽しいね〜。
高い木もなくなって風が通って気持ち良い〜。

072608-nishiho1.jpg

ちょっと雲が多いのが残念。
下には上高地が見える〜。ということは、後ろが焼岳で。。。
写真は西穂高。まだまだ先はなが〜い。
最後の岩登りはクサリまであるし。。。

072608-nishiho2.jpg 072608-nishiho3.jpg

無事、西穂独標到着。2701mです。
私の好きな花はここにも咲いてます。イワツメクサ???
槍は見えませんでした。晴れてたら見えるのかな〜。
時間に余裕を持ってスケジュール立てたら
西穂高のピークまで行けそうな感じ。んー行ってみたい。

下山途中、山荘の前で泊まりの人たちがビール飲んで楽しそう。
いいなぁ〜。ビールおいしそう♪

今回泊まった宿は、外から見ると山荘風。
食事もおいしかったし、24時間入れる露天風呂が幸せ〜。

次の日はのんびりしました。
川に入って遊んだり。
平湯大滝見て癒されました。
飛騨牛コロッケおいしかった!
さるぼぼがあちこちにいました。

072708-waterfall.jpg 072708-sarubobo.jpg
posted by Sajakac at 11:06| Comment(6) | TrackBack(1) | Trail | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月21日

三頭山

病み上がり&寝不足(昨日もいろいろあったので)なのに
三頭山登ってきました。
1500mあるので山頂は涼しかった〜。

072108-1.jpg

そんなに暑くないのに汗がすごい流れてくるし
やっぱり登りはちょっとキツイ。。。
でもちょっと苦しいくらいが楽しい♪
下りは軽く走ったのであっという間に下山。
いつもと同じパターンの山歩きだけど、
初めて行く山というだけで気分が違います。

072108-2.jpg

楽しい山でした。
うーん。私、体力UPしたなぁ〜。

帰りに寄った瀬音の湯。
気持ち良いお湯だったけど、混みすぎ〜。
入るのにならんで待つって初めてでした。。。
↑タイミングが悪かっただけっぽいけど。
posted by Sajakac at 22:16| Comment(0) | TrackBack(0) | Trail | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月29日

山は花の季節

062808-1.jpg 062808-2.jpg

山日和の土曜日〜。
高尾山から相模湖まで歩いたり走ったりしてきました。
Oちゃんが一緒なので、トレイルランの足慣らしかなー。

まずは6号からスタートして琵琶滝の裏ルートに入り、
1号で薬王院経由、といういつもと違う道で山頂へ。
来月、高尾山初体験の友達を連れて山岳ガイド(笑)をやるので
行ったほうが良さそうなところをチェックしてきました〜。
そのまま山頂エリアはさらっと通り過ぎて
お気に入りのもみじ台で、いつものなめこ汁で休憩♪
城山でランチ(すごい大食いだった(^^;)
小仏峠経由で相模湖駅まで行きました。

途中、軽く走ったりしましたが
不思議なことに息が切れたりしません。
普通に登りの方がよっぽどキツイ。
リュックが動くのが気になるのと
足元(1〜2m先くらい)を見て走ってると
目の焦点が合わない感じで酔いそうになるのが問題かな。。。
楽しかったのは下りでバンクを走る!
もちろん外向で。安定します。
posted by Sajakac at 14:53| Comment(3) | TrackBack(0) | Trail | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月18日

走るよ〜

051808takao.jpg

ちょうど半年振りの高尾山。
麓にはすごい人。。。ミシュラン効果?
でも山頂はいつも通りな感じでした。みんな上まで登らないの?
昨日の夜の雨で結構ドロドロだったけど、今回も約50分で山頂到着。
休憩するとペースが崩れるので、
休みなく歩き続けるようになってしまいました。
歩きながら水分取れるようにしたいな。。。
で、またもみじ台のなめこ汁で休憩〜♪
その後、今回は無事迷わず日影に下りてきました。

実は1週間くらいずっと膝が痛くて。
台風が日本に近づいてるせいかなーというのもあったけど
膝の周りがかたくなってる感じがして
これはもしや運度不足?(GWにたっぷりスキーしたのに)と思い、
金曜日の夜にアルコールで筋肉を柔らかくしてから(笑)
今日、山へ出発。
これで疲労が抜けたら調子良くなるといいんだけど〜。

久しぶりの山歩き(軽く走ってたけど)は疲れたらしく
午後ずっと寝てました。。。
posted by Sajakac at 22:06| Comment(2) | TrackBack(0) | Trail | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月12日

夏山準備

久しぶりにのんびり週末を過ごしました。
スキーもあと1回残っているけど、夏山の準備に入ります!
まずはお買い物。
この時期になったら買おうと思ってたものは。。。
カッパ&トレイルランのシューズ。
カッパはスキーのときにも使うので、ウェアの上から着れる大きめサイズ☆
トレイルランのシューズは予定通りNorth Faceのアウトレットで〜
と思っていたのに、サイズがなかった。。。
アウトレットだからね。。。しょうがない〜今度ICIに行って買ってきます。

あとは、GlanzenSCのHP、久しぶりの更新で(^^;
まゆちゃんの準指お受験レポートをUPしました♪
最後は近所の温泉に行って週末おしまい〜。
そうそう、夜には雪猫さんからかぐらでコブ三昧のメールが。。。
あぁー私も滑りたーい。
posted by Sajakac at 14:13| Comment(5) | TrackBack(0) | Trail | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月17日

山を走ろう〜

運動不足なのでちょっと高尾山走ってきます〜♪
走れないくせにぃ。
ハセツネがカッコ良くて、そーいうこと言いたくなってるだけです(笑)
6号を歩いて50分で山頂到着しました。
新記録?今までそんな時間なんて気にしたことないし。

下の方はまだあまり紅葉してなかったけど山頂はきれいな色になってました。
お茶休憩&写真撮影をして、もみじ台を目指します。
といってもすぐ着くんだけど、目的はなめこ汁300円♪

111707-1.jpg 111707-2.jpg

ここまでは完璧でした。
それからまだ通ったことのない道で日影に下りようと思ったのに
バッチリ間違えて一丁平に到着。。。
このまま小仏まで歩いてバスで帰るか?って迷ったけど
結局高尾山の方へ引き返すことに。

というのは、ランチを家で食べるため、早く帰りたかったのね(笑)
昨日の夕食を近所に新しくできたインド料理のお店で食べて
おいしかったけど頼みすぎて食べ切れなかった分をTake Outしたから〜。
あと、昼近くになると高尾山はすごい混むから、さっさと帰りたいというのもあり。
まぁ無事に午前中に下山できました。
もみじ台〜一丁平の紅葉がとってもきれいだったので、
逆にこれでよかったことにしよう♪
posted by Sajakac at 15:13| Comment(6) | TrackBack(0) | Trail | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。